その他

タイのお土産の定番は?女性に喜ばれたお勧めのお土産10選はこれ!

「微笑みの国」とよばれるタイは、寺院巡りやアユタヤ遺跡、象乗りなど観光スポットがたくさんあります。

でも観光名所がありすぎて、タイのお土産ってどこで買ったらよいか分からない!と悩んでしまいますよね。

そこで毎年タイに行っている私が、実際にプレゼントして喜ばれた女性向けのタイ土産を紹介していきます!

お母さんや仲の良い女友達、ばらまき用など失敗しないお土産選びになるよう、役立てていただければと思います。

 1.友達へのお土産や自分用に~タイ雑貨編~

かわいいタイ雑貨はナイトマーケットで手に入ります!

ナイトマーケットとはいわゆる”夜市”のこと。

夕方から雑貨のお店や屋台が開きはじめ、観光客や地元の人たちで盛り上がります。

ナイトマーケットの雰囲気をお伝えすると

1つめの写真はバンコクの比較的新しいナイトマーケット「タラート・ネオン」の入口の様子

2つめの写真はプーケットのナイトマーケットで撮った屋台の様子です。

ここから、タイのナイトマーケットに売っている、女性に喜ばれるお土産についてご紹介していきます!

1番のオススメ!タイココナッツボール

ココナッツの殻で作ったボールです。天然のココナッツの殻に内側がシェルで装飾をほどこしたおしゃれなデザインになっています♪

色や模様も様々で、お菓子入れやインテリアに使えます。おしゃれで少し良いものをお土産にしたい人におすすめです! 

このココナッツボールは珍しいのとデザインの可愛さから、お土産として一番喜ばれました!【150バーツ前後】

私の一番のおすすめです!

一品ものが手に入る!フラワー石鹸

こちらも可愛いものをお土産にしたい人にピッタリ!お花の形をしたカラフルな石鹸です!

お店の人がその場で彫刻しているので、工作過程もみることができますよ♪

お店によってデザインも石鹸のケースも全然違うので、複数回って自分のお気に入りの石鹸をみつけてみては。【150バーツ前後】

お母さんに大人気!タイストール

タイストールはタイの代表的なお土産の1つです。

様々な色や模様があり、選び放題です!色は地味なものからド派手なものまで、柄は無地のもの、象柄や刺繍ものもあります。

ストールは特にお母さんや親戚のおばさんに喜ばれました!

様々な色、模様があるのでひざ掛け、自宅のインテリアにも使えますよ♪

【100バーツ前後】

履き心地抜群!タイパンツ

タイパンツもタイの定番のお土産です!

タイパンツは丈が様々なので、買うときに気を付けてください。

割とゆったりしており、通気性も良いので、夏のパジャマとしても使えます!激しく動いてズボンが破れてしまった友達がいるので(笑)、取り扱いにはご注意を!

【100バーツ前後】

ばらまき用にも!タイポーチ

象柄や刺繍など様々な模様のポーチがあります。

日本では絶対に買えない、色鮮やかなものばかりなのでお土産として喜ばれます!

値段は20バーツから200バーツなど様々な価格帯のものがあったので、安いものはばらまき用にも買えちゃいます!

【20バーツ~】

部屋の装飾に♪タイ風インテリアライト

自分の部屋をおしゃれに飾りたい、そんなあなたにぴったりです!

単色のライト、様々な色のライトなどあなたの部屋にあったものが買えますよ♪

【200バーツ前後】

タイの象グッズが買える!ストラップ

象のストラップはナイトマーケットにたくさんあります!

4-5個で1セットになっている場合が多く、大きさも様々です。

ばらまき用や私は小さい姪っ子や友達の子どもに買っていき喜ばれました!

【20バーツ~】

2.ばらまきやタイ料理好きな人に~食べ物編~

ばらまき用に買いたい人はスーパーへ!

私はビッグCという有名な大型スーパーマーケットで買うことが多いです。

品揃えも良く、食べ物のお土産は大抵揃えることができます。

ばらまきに持ってこい!スナック類

ばらまき用にはココナッツチップス、ドライマンゴー、バナナチップスがおすすめです!

ドライマンゴーは他のアジア諸国にも売っているし当たり外れがありますよね。「Dried mango Sriwanna」と書かれたのものは少し高いですが、美味しいです。

バナナチップスでは、バナナの間にタリマンドという果実がはさまれたチップスがおすすめです!

【30バーツ~】

自宅で本格タイ料理!タイペースト

タイで美味しいタイ料理をたくさん食べたけど、日本でも簡単に作って食べたい!

そんな方にはスーパーで買えるタイペーストがおすすめです。【50~100バーツ前後】

定番だとトムヤムクン、パッタイ、ガパオ、レッドカレー、グリーンカレー、イエローカレーです。

だいたい具をいれてペースト入れて、混ぜるだけです。

具を入れるのも面倒くさい!という方はカップヌードル【15バーツ~】もありますよ。

オレンジ色のタイティー!

タイティーは色がオレンジなのが特徴です。

「Cha Tra Mue」というタイティーが有名で、使いやすいティーバッグになっています。タピオカを入れて、今流行りのタピオカミルクティーも家で作れますよ!

【150バーツ前後】

 

まとめ

1. 女性におすすめの定番土産はナイトマーケット、スーパーで揃えることができる。

2. 仲良い女友達やお母さんには、ストール、フラワー石鹸、ココナッツボールがおすすめ

3. ばらまき用にはタイ雑貨では象のストラップ・ポーチ、スーパーではスナックがおすすめ