その他

イケメン吉村知事の華麗なる経歴まとめ!弁護士で国会議員の経験も

2019年12月に中華人民共和国湖北省武漢市で発生してから世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルス(COVID-19)。

日本でも非常事態宣言が出されましたね。

コロナウイルス対策であらゆる都道府県の知事が連日テレビに映っていますが、その中でも大阪府の吉村洋文知事がイケメン!有能!と話題になっています。

そこで、大阪府・吉村洋文知事の華麗なる経歴をご紹介していきます!

大阪府知事・吉村洋文がイケメン!有能!と話題に

新型コロナウイルス感染症の対策で今大注目を浴びているのが、大阪府の吉村洋文知事。

大阪も非常事態宣言の対象地域として指定され、大阪府の吉村洋文知事もテレビに連日出演しています。

まず吉村洋文知事といえばその甘いマスク、イケメンぶりが話題になっています!

マスク姿を外してからのマスコミのフラッシュとコメントの投稿が急激に増えていますねw

また、顔だけでなく、国民に寄り添ったコメントが多くの支持を集めています。

大阪府知事・吉村洋文の経歴まとめ!

新型コロナウイルス対策で有能ぶりが話題になっている吉村洋文知事ですが

大阪府知事になるまでにも華麗なる経歴を持っています!

学歴から大阪府知事までの経歴をご紹介します!

九州大学法学部に現役合格

吉村洋文知事は、大阪の河内長野生まれで、生野高校という高校に通っていました。

高校時代はラグビーに夢中だったそうです。

そして1989年4月、現役で九州大学法学部に合格!

しかし吉村洋文知事はセンター試験で失敗して九州大学にいったみたいです。

九州大学でも十分でしょ、と思ってしまいますが、本人は東大・京大レベルを目指していたのでしょうか…?

23歳で司法試験合格、弁護士に!

吉村洋文知事は九州大学法学部を卒業して7か月後には司法試験に合格しています!

当時23歳、司法試験の合格者の平均年齢は28.8歳ということからそのすごさが分かりますね!

吉村洋文府知事は1995年12月に弁護士登録。

最初は東京の法律事務所で4年間働いたそうです。

そして29歳の時に大阪にいる仲間の法律事務所に入り、事実上の独立を果たします。

最初は奥さんと仲間の弁護士に事務員をやってもらってたみたいです。

事務所の名前は「スター綜合法律事務所」みたいですね。

政治界への進出、国会議員の経験も!

吉村洋文知事は弁護士から政界へ進出します!

2011年4月 大阪維新の会から大阪市会議員として出馬、当選(35歳)

2014年12月 維新の党から衆議院議員として出馬、当選(39歳)

2015年10月 議員辞職願を提出、大阪市長選に出馬・当選(40歳)

2019年4月 大阪府知事に出馬・当選

吉村洋文知事さんは府知事の前に国会議員にもなっていたんですね!

国会議員をしていたときの吉村洋文知事は、

本当にいろんな経験もして良かったと思いますね。ちょっと引いて見れるようにもなりましたし。「ああ、国会ってこういう仕組みになってるのか」と。それで本当の地方分権をするためにはやっぱり今のままの国会議員じゃできないなっていうのも思いましたし。

国会議員になって様々な経験をしましたが、ここでは地方分権を成し遂げることはできないと、1年で辞職、大阪市長選に出馬とはすごい潔いですよね。

大阪市長を4年務め、2019年からは大阪府知事として活躍しています。

まとめ

イケメン吉村洋文知事の華麗なる経歴をご紹介しました!

吉村洋文知事は

九州大学法学部に現役合格

23歳の若さで司法試験に合格、弁護士として29歳で独立

政治界進出は35歳。

大阪市会議員→衆議院議員→大阪市長→大阪府知事

コロナウイルスの感染拡大で日本中が不安な中、吉村洋文知事の言葉や行動には頼もしいものがありますよね。

弁護士かつ国会議員も経験済みということで、今後もその有能ぶりをいかして活躍してほしいです!