ジャニーズ

かっこいい&スタイリッシュ!スノストデビュー曲の評判まとめ

2020年1月22日に同時にCDデビューをが決まったSnow ManとSixTONES(スノスト)。

2019年11月27日のベストアーティストで待望のデビュー曲が初披露されました!

カッコよかった!デビュー曲としては微妙…など様々な声があがっていますが、一体どの意見が一番多いのでしょうか。

そこでスノストデビュー曲披露後のツイッターの声をまとめてランキングにしてみました!

スノストデビュー曲が解禁!

2019年11月27(水)のベストアーティスト2019でスノストのデビュー曲が初披露されました!

スノストのデビューについては、CD同時デビューなど色々話題性がありますよね。

SixTONESのデビュー曲は「Imitation Rain」。

作詞作曲を手掛けたのは、X JAPANのYOSHIKIさん!ということで話題になりました

YOSHIKIさんによる楽曲提供はジャニーズ事務所の滝沢秀明副社長がYOSHIKIに直談判し決まったもの。

「滝沢さんの熱心な思いに心を打たれ、またSixTONESが海外でのJ-POPのイメージを一新させる可能性を秘めたグループだと確信しましたので、楽曲提供およびプロデュースを引き受けさせていただきました」

YOSHIKIさんに楽曲提供してもらえるなんて羨ましい限りですね!

デビュー曲「Imitation Rain」の動画はこちら↓

Snow Manのデビュー曲は「D.D.」

SnowManの楽曲を手掛けたのは、作曲がHIKARIさん、作詞が栗原暁さん。

作曲担当のHIKARIさんは、SMAP、TOKIO、タッキー&翼、V6、嵐、山下智久、NEWS、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、Sexy Zoneと数々のジャニーズグループに楽曲を提供してきました。

作詞担当の栗原暁さんも、V6、NEWS、ジャニーズWEST、Kis-My-Ft2、King & Prince、なにわ男子など、同じく数々の楽曲を提供した実績のある方です。

デビュー曲「D.D.」の動画はこちら↓


スノストデビュー曲 ファンの反応は?

スノストのデビュー曲が初披露されたベストアーティスト(2019年11月27日)後のツイッターでは様々な声が。

そこでツイッターの声615件を調べて、デビュー曲の感想をランキングにしてみました☆

1位 かっこいい・おしゃれ  (319票)

一番多かったのが、Snow ManとSixTONESどちらのデビュー曲も

スタイリッシュでかっこいい!という意見。

今までのジャニーズにはないクオリティのダンスと歌で驚いた人も多いよう。

2位 ジャニーズのデビュー曲ぽくない  (154票)

2番目に多かった意見は、ジャニーズのデビューぽくないというマイナス的な意見。

ジャニーズのデビュー曲といえば、嵐の『A・RA・SHI』やキンプリの『シンデレラガール』など華やかでキャッチーな曲を思い浮かべる人が多いよう。

しかし、今回のスノストの曲は割とおとなしめでスタイリッシュすぎて、もう少しジャニーズ色のある曲がよかったとの意見が多かったです。


3位 今までのジャニーズとは違って新鮮   (58票)

2番目に多かった意見は、今までのジャニーズと違っていい!新鮮!というプラスの意見。

令和初のジャニーズデビュー組、ジャニー喜多川さんの後を継いだ滝沢秀明さんが手掛ける新しいジャニーズの幕開けということで、世界デビューも目指した楽曲なのかもしれませんね!

4位 耳に残らない、インパクトが…  (54票)

こちらは、インパクトがない、微妙など厳しい意見。

2nd, 3rdシングル感がある、デビュー曲はもう少し明るく耳に残る曲が良かったとの意見でした。

5位 難しい   (30票)

曲が難しくてカラオケで歌えない、スタイリッシュすぎて他のジャニーズが歌えるのかな?との意見でした。


まとめ

スノストのデビュー曲については

今までのジャニーズデビュー曲とは違った!

それを肯定的に捉える意見と今までの方が良かったとマイナスに捉える意見に分かれた感じです。

でも満場一致で、スノストの曲はかっこいい!クオリティ高すぎ!とのことでした。

スノストデビュー曲に対し

肯定派 61%  物足りない派 39% 

でした!

CDデビューは1月22日ですが、発売前までにまた色んな歌番組披露される機会もありそうですね。

今後のスノストデビュー曲の動向に注目です☆