朝ドラ

【スカーレット】自然な演技が魅力!八郎役・松下洸平の経歴や過去出演作

現在放送中のNHK朝ドラ「スカーレット」に出演中の松下洸平さん。

ヒロイン・川原喜美子(戸田恵梨香)の人生に大きな影響を与える若い陶工・十代田八郎役を演じています。

松下洸平さんの素朴な役作りと自然な演技がとても好評ですよね!

そんな松下洸平さんの経歴やどんな作品に出演していたんだろうと気になる方もいるかと思います。

そこで松下洸平さんの過去の出演舞台、ドラマについてご紹介したいと思います。

自然な演技が高評価!加瀬亮にも似てる?

松下洸平さん演じる十代田八郎役は、真面目でどこか謎めいたところのある若い陶工という設定。

松下洸平さんの演技についてTwitter上の声をひろってみると

松下洸平さんはイケメンなのに、そのイケメンぶりが隠された演技がすごい!

東京出身なのに関西弁が自然、など演技に対して良い意見ばかりでした。

また加瀬亮さんに似てる!との声も。

 

松下洸平 歌手として活動

松下洸平さんは高校3年生の時、映画『天使にラブ・ソングを2』に感動して歌手を志し、音楽の専門学校へ入学しました。

そこで初めて自分で詩・曲を書き始めます。

2008年より自作曲に合わせて絵を描きながら歌う「ペインティング・シンガーソングライター」として活動を開始。

松下洸平さんのインスタに絵が載っていました↓

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 松下洸平 (@kouheimatsushita_official) on

同年11月5日、「STAND UP!」でCDデビューも果たしています。

松下洸平 役者を軸に活動するように

2009年のBROADWAY MUSICAL『GLORY DAYS』で初舞台をふみます。

このころは歌手と役者両方の活動をしていましたが

2010年5月に事務所を変え、舞台やミュージカルを中心に「役者としての活動」を軸にしていくことに。

この時に名前も洸平→松下洸平(本名)に変えています。

役者としてやっていくと決めたときのファンへのコメントがありました↓

だけど行き着く景色は、いつも舞台の上でした。スポットライトの中で、皆様に笑いかける自分。
僕が僕として胸を張って生きていけるのは、舞台の上です。
一日でも一秒でも多く、舞台の上で自分が輝ける様に、そして一人でも多くの方に僕の存在を知っていただける様に出した前向きな変化だと思っています!

松下洸平出演の舞台・ミュージカル

音楽活動を一時休止してから、舞台・ミュージカル作品への出演を重ねていきます。

以下の2作品で松下さんは賞を貰っています。

舞台『母と暮せば』

『父と暮せば』『木の上の軍隊』に続くこまつ座「戦後“命”の三部作」の最後の1作として、二人芝居として舞台化したもの。

映画では嵐の二宮和也さんと吉永小百合さんが出演しています。

松下さんは『母と暮せば』の舞台で平成30年度(第73回)文化庁芸術祭 演劇部門 新人賞受賞しています。

ミュージカル『スリル・ミー』

ピアノ一台に、たった二人の出演者。生々しい愛憎劇である二人ミュージカル『スリル・ミー』。

1920年代にアメリカで実際に起こった事件をモチーフにしたこの舞台は、日本では2011年初めて上演されました。

松下洸平さんは初めの2011年、から2012年、2013年、2014年、2018年と5回出演しています。

この作品で松下洸平さんは第26回読売演劇大賞 杉村春子賞・優秀男優賞を受賞しています。

2作品を見た人のTwitter上の感想↓

その他の舞台やテレビ出演

<舞台>

BROADWAY MUSICAL「GLORY DAYS」(2009年) – ジャック・モイヤー 役
「さくら色 オカンの嫁入り」(2010年) – ハチ 役
BROADWAY MUSICAL「ALTER BOYZ Orange」(2010年)
BROADWAY MUSICAL「ALTER BOYZ TOUR FINAL」(2010年)
「愛と青春の宝塚リバイバル〜恋よりも生命よりも〜」(2011年) – オサム 役
音楽劇「リタルダンド」(2011年)
ミュージカル「スリル・ミー」(2011年、2012年、2013年、2014年、2018年)- 私 (ネイサン)役
「恋するブロードウェイvol.1」(2011年)
「ヴィラ・グランデ青山〜返り討ちの日曜日〜」(2011年)
朗読劇「緋色の研究」(2012年)
ミュージカル「ネクスト・トゥ・ノーマル」(2013年)
「十九歳のジェイコブ」(2014年)
リーディングドラマ「その後のふたり」(2014年) ー 純哉 役
「アドルフに告ぐ」(2015年) – アドルフ・カミル 役
ミュージカル「ラディアント・ベイビー〜キース・ヘリングの生涯」(2016年6月) – カルロス 役
「木の上の軍隊」(2016年、2019年) – 新兵 役
ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」(2017年) - アルマン・サン・ジェスト 役
「TERROR テロ」(2018年) -コッホ少佐 役
「母と暮せば」(2018年) – 福原浩二 役

 

<テレビドラマ>

もう誘拐なんてしない(2012年1月3日、フジテレビ)
もう一度君に、プロポーズ(2012年4月 – 6月、TBS) – 進藤松二 役
てふてふ荘へようこそ(2012年10月 – 12月、NHK BSプレミアム) – 平原明憲 役
積木くずし 最終章(2012年11月23・24日、フジテレビ) – 新人俳優 役
いつか陽のあたる場所で 第1話(2013年1月8日、NHK) – 亮 役
カラマーゾフの兄弟(2013年1月 – 3月、フジテレビ) – 末松進 役
押忍!!ふんどし部! 第11 – 最終話(2013年6月20日 – 7月4日、テレビ神奈川) – 実行委員長 役
家族の裏事情(2013年10月 – 12月、フジテレビ) – 石和晴彦 役
トクボウ 警察庁特殊防犯課(2014年4月 – 6月、読売テレビ) – 辻恵一 役
素敵な選TAXI 第2話(2014年10月21日、フジテレビ) - 松原巡査 役
ダークスーツ 第1話(2014年11月22日、NHK)
デート〜恋とはどんなものかしら〜 第3話(2015年2月2日、フジテレビ) – 奥田 役
ホテルコンシェルジュ 第5話(2015年8月4日、TBS) – 朝比奈公彦 役
無痛〜診える眼〜 第3話(2015年10月21日、フジテレビ) – 篠崎大和 役
ふなっしー探偵(2016年1月7日、フジテレビ) – 矢島太郎 役
水曜ミステリー9「マザー・強行犯係の女〜傍聞き〜」(2016年4月20日、テレビ東京) – 斎藤拓也 役
家政夫のミタゾノ 第2話(2016年10月28日、テレビ朝日) – 野口正晃 役
噂の女 第1話(2018年4月14日、BSジャパン) – 北島雄一 役
捜査会議はリビングで!(2018年7月15日 – 9月2日、NHK BSプレミアム) – 松井広樹 役
サバイバル・ウェディング 第3話、第5話 – 第7話(2018年7月28日、8月11日 – 9月1日、日本テレビ) – 村田英寿 役
レ・ミゼラブル 終わりなき旅路(2019年1月6日、フジテレビ)[12] – 碓氷慎 役
ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜 第3話(2019年4月22日、フジテレビ) – 平田公太 役
連続テレビ小説 スカーレット(2019年9月 – 、NHK) – 十代田八郎 役

まとめ

松下洸平さんの経歴と出演作についてまとめてみました。

松下洸平さんは

ミュージカルや舞台、作詞作曲、絵、歌も歌えるマルチな才能をもった役者さんということが分かりました。

これでまた違う視点でスカーレットの八郎さんをみれそうですね☆

(スカーレットでまさか歌ってくれたりしないですかね…w)

マルチ俳優松下洸平さんの今後の活躍に期待です!