朝ドラ

あの誠実な八郎が浮気!?弟子と蒸発→喜美子と離婚の可能性

大人気朝ドラ「スカーレット」。

ついに喜美子と八郎の結婚が許されましたね!

しかし、モデルの人物の半生をみると八郎が浮気して、喜美子と離婚する可能性が・・・!?

モデルとなっている人物から八郎と喜美子の将来について検証していきます。

八郎が喜美子とついに結婚へ

最近、喜美子の父親・常治から陶芸展で賞を取ることを条件に八郎と喜美子の結婚が認められましたね!

八郎は父常治に何回も挨拶にいくも断られましたが、やっと結婚を許されました。

それにしても、喜美子と八郎の仲睦まじい様子にキュンキュンしてしまいますよね。

2人の結婚してからの将来はどうなっていくのでしょうか。

八郎のモデルの人物は?浮気する?

八郎のモデルとされる人物を紹介する前に一つ注意点ですが

スカーレットHPによると

『スカーレット』の原作はありません。
脚本家・水橋文美江さんのオリジナル作品です。

とされています。

なのでスカーレットのモデルは存在しないと考えられますが

実在の陶芸家である神山清子(戸田恵梨香演じる喜美子)の半生を参考に制作されています。

あくまで参考です。

なのでこれからご紹介する八郎のモデルとされている人物もあくまで参考になります。

戸田恵梨香さん演じる喜美子のモデルとされているのは神山清子さん↓

神山清子さんの旦那さんは神山易久さんで、松下洸平さん演じる八郎にあたります。

信楽焼の陶芸家です。

神山易久さんの半生をみてみると

神山易久さんが清子さんの絵を褒めたことで交際に発展し、結婚。

清子さんの父親は婿養子が欲しかったが、清子さんが嫁入りを希望。清子さんが神山姓になるが、清子さんの実家に易久さんが暮らすことに。

結婚後も「近江化学陶器」で共働きを続け、子供2人(長女・神山久美子、長男・神山賢一)をもうける。

易久さんはライバル会社「日本陶飾」にヘッドハンティングされる。

しかし「日本陶飾」で人間関係が上手くいかず4年あまりで清子さんの工房に戻ることに。

生活は厳しく、清子さんの父親が所有している山を売ったお金で、穴窯「寸越窯(ずんごえがま)」を作る。そして、その穴窯で信楽焼を焼くように。

穴窯で作った信楽焼が京都の美術商に気に入られ、支援を受けるように。お金に不自由しなくなった。

このころから弟子と浮気するように。浮気相手と一緒にいたときに巻き込まれた交通事故がきっかけで弟子との不倫が明るみに。

易久さんの長男・賢一さんに「お父さんはいなくていい」と言われ、清子さんと離婚。弟子と蒸発してしまう。

八郎と比較してみると

八郎は丸熊陶業で喜美子と出会い、恋に落ちて結婚します。

そして父親からの猛反対を受けるのも一緒です。

この流れをそのまま行くと

八郎も神山易久さんと同じようにお金に不自由しなくなってから、弟子と浮気してしまう…??

八郎の浮気相手は誰?

八郎のモデル・神山易久さんの半生をみてみると、八郎は弟子と浮気することになります。

スカーレットの登場人物の中でそのような人物を探してみると・・・

いました!!

黒島結菜さん演じる松永三津(喜美子の弟子)です。

役柄紹介をみてみると

喜美子が結婚ののちにかまえた、陶芸の工房に弟子入りする若い女性。東京の美術大学を卒業後、全国の焼き物の産地を訪ね歩いてきた。ものおじしない、まっすぐな性格。三津の登場が、川原家に波乱を巻き起こすことに。(スカーレットHPより)

“三津の登場が、川原家に波乱を巻き起こすことに”とあります!!

ということは本当に八郎と浮気してしまうの??

スカーレットは、実在の陶芸家である神山清子の半生を参考に制作されますが、あくまでもドラマはすべてフィクションであるとされています。

なので100%八郎が浮気→離婚というころはないですが、脚本家の水橋文美江さんがどうドラマを作っていくかによります。

黒島結菜さん出演は1月上旬からになります。

八郎の浮気に対するツイッターの反応は?

どれも八郎と喜美子の離婚を願わない声が大多数!

八郎と喜美子の仲睦まじい様子に視聴者がほっこり、キュンキュンしているだけに

朝ドラだからハッピーエンドに終わって!

誠実な八郎が浮気するなんて考えたくない!との声が多いようです。

まとめ

八郎のモデルとされる人物からみた喜美子と八郎の将来についてご紹介しました。

モデルからすると八郎が浮気して蒸発してしまうのですが

あくまでもドラマはフィクションで100%とは言い切れません。。

誠実で喜美子と仲睦まじい八郎だけに離婚なんて考えたくないですよね…

今後のスカーレットの流れに注目です☆