タレント・俳優

コンフィデンスマンJPは無事公開される?”東出不倫”批判のデヴィ夫人も出演

2020年1月22日週刊文春にて東出昌大さんが清純派女優・唐田えりかさんと3年間にわたって不倫していたと報道されました。

不倫騒動を受けて、東出昌大さんはCM4社との契約打ち切りや

2020年1月から始まった「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」の視聴率が大幅に低下するなど様々な影響がでています。

そこで心配なのが2020年5月1日公開予定の大人気シリーズ『コンフィデンスマンJP プリンセス編』

主演で長澤まさみさんと小日向文世とともに東出昌大さんが出演しています。

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は予定通り公開されるのか、これからどうなるのかについてご紹介します。

不倫報道で東出昌大出演のドラマやCMに影響が

東出昌大さんが清純派女優・唐田えりかさんと3年間にわたって不倫。

真面目でイクメンというイメージだった東出昌大さんでしたので、世間の反応も厳しいものがあり、東出昌大さん出演のドラマやCMに様々な影響がでています。

2020年1月時点で東出昌大さんが出演していたCMは4社。

・サンスター :「G U M・デンタルブラシ」

・Honda :「フリード」

・フジ住宅 : 「炭の家」編

・オンワード樫山 : 「パーソナルスタイル KASHIYAMA」

この全てのCMが打ち切り、契約解除となりました。

2020年1月29日 デイリースポーツによると東出昌大さんの違約金は6億円にもなる可能性があります。

また、2020年1月16日から放送のドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』。

東出昌大さんは桐谷健太さんとのW主演で出演しています。

2020年1月16日初回の視聴率は12・0%でしたが、不倫騒動後の第2話では視聴率が9・7%と大幅ダウン

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』は桐谷健太さんの初主演ドラマということで、東出昌大さんはかなり周りに迷惑をかけていますね。

東出昌大のせいでコンフィデンスマンJPはお蔵入りにならない?

東出昌大さんの全4社のCM打ち切り、『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』の視聴率の大幅ダウン。

不倫騒動後、東出昌大さん出演のドラマや映画など各方面で影響が出ると考えられます。

その一つが、大人気ドラマ、映画化もされた

『コンフィデンスマンJP』

長澤まさみさんと小日向文世とともに東出昌大さんが主演として出演しています。

『コンフィデンスマンJP』は大人気シリーズで、映画第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が2020年5月1日公開予定になっています。

大手メディアでは『コンフィデンスマンJP プリンセス編』への影響についての記事が書かれています。

2020年1月24日のスポニチさんの記事によると

関係者は『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は撮影済みで公開に影響はないと話しています。

また、2020年01月28日の日刊SPAの記事によると

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』をはじめ年内の映画作品の撮影はおそらく順調にこなすことになる。

大手メディアさんでは『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は予定通り公開されるとの予想がされています。

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は2019年11月11日クランプアップ

撮影地は海外のマレーシアですし、2020年5月公開なのにこれから撮りなおすということは難しい可能性がありますね。

また、『コンフィデンスマンJP プリンセス編』には東出昌大さん以外にも豪華キャストが勢ぞろい!

竹内結子さんや広末涼子さん、三浦春馬さん…

これだけの豪華キャスト、撮影も終わっているとのことから、主演の1人の東出昌大さんの不倫騒動だけで『コンフィデンスマンJP プリンセス編』がお蔵入りになるとは考えにくいですね。

東出昌大の不倫を批判したデヴィ夫人もコンフィデンスマンJPに出演!

デヴィ夫人は『コンフィデンスマンJP プリンセス編』に元某国大統領夫人として出演しています!

東出昌大さんと同じ映画に出演しているデヴィ夫人ですが、東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫騒動に言及しています。

唐田えりかさんは東出昌大さんとの”匂わせ”で有名。

東出昌大さんとの共演映画「寝ても覚めても」のインタビューで

「10代最後の夏、大恋愛をしました!!!」と匂わせ発言をしています。

デヴィ夫人は杏さんを馬鹿にしたような唐田えりかさんの行動に怒り心頭のようです。

唐田えりかさんと3年間も不倫していた東出昌大さん。

皮肉にも『コンフィデンスマンJP プリンセス編』でデヴィ夫人と共演することになります。

コンフィデンスマンJPは観る?観ない?ネット上の声

ツイッターの声を拾ってみると

不倫をした東出昌大さんについては残念だが、

作品自体は良いし、他の出演者や映画自体に罪はないのだから、映画自体は観る!

という意見が多数!

東出昌大さんが出演するから、『コンフィデンスマンJP プリンセス編』を観ないという意見は少なかったです。

むしろ

  コンフィデンスマンJPの続編がなくなってしまうのでは…

と心配する声が多かったようです。

まとめ

2020年5月1日公開予定の『コンフィデンスマンJP プリンセス編』。

2019年11月に映画の撮影も終わっており、長澤まさみさんなど豪華出演者がいる作品の中で、1人東出昌大さんの不倫騒動だけで『コンフィデンスマンJP プリンセス編』がお蔵入りになるとは考えにくいです。

むしろ『コンフィデンスマンJP』の続編がなくなってまうのでは...との心配が。

東出昌大さんの不倫騒動でCMやドラマ、映画の関係者には迷惑かけっぱなしですね。

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が無事公開、そして続編があることを期待します!